10月30日(水)

ドル円は98円付近で高止まり。短期の下降トレンドライン付近で足踏みをしている状態。市場はFOMCのサプライズに期待しているのだろうか。今回のQE縮小はなくても、バーナンキによるそれらしい示唆があるだろうという思惑かもしれない。トレンドラインを明確に抜けてから買いでついて行く予定。