初夢

f:id:T-fund:20140105222145j:plain

今年は午年だというのに、初夢(実際は覚えていない夢もあるだろうから初とは言い切れないが。)で虎に追いかけられたので、ググってみると、

トラ(虎)の夢/夢占い・夢判断の為の夢事典/Zowie's Room

とのことだ。なんだか良いのか悪いのかはっきりしない。

私は当然占いなどを信じない。しかし、ものにもよるが統計的、確率論的に占いが決してデタラメだと言うつもりはない。

よく当たると言われる占い師はおそらく、意識的、無意識的に関わらず、統計、確率、心理学などを駆使しているのだろう。

例えば、私が適当にあなたに、今年必ず良い出会いがあるでしょう、と言ったとする。たったこれだけでも私は立派な占い師である。なぜなら、恋人がいない人は恋人が現れ、仕事がうまく行かない人は良い取引先と出会い、仕事を探している人は良い職場が見つかると言った具合に勝手に解釈してくれるし、人が1年の内に何かと縁する機会は無数にあるだろうからである。で、それらの出会いの1つでも”良い”とその人が解釈してくれるだけでもう私は良く当たる立派な占い師である。

もし私の言ったことが、ある人には実現されなかったとしても、それが少数派であるかぎり商売を続けて行く上で問題はない。逆に言うとある一つの事象が一定の多数派に起こるであろう確率を統計的に算出しておけば、誰でも占い師になれるのである。

ということで、占いをしてもらう時は、その占い師の技術を観察してみると新たな発見があって面白いと思う。

さて、投資の方は、まだ法人銀行口座の開設審査中で、まだ動きがとれない。週末に私が得意とする局面があったので、残念な思いをしたがしょうがない。市場は永遠(?)に続くのだし、家族とゆったり時間を過ごして、今は完全オフを堪能しよう。

Remove all ads