T-fund's blog

案ずるな、答えはすべて君の中にある。Know Thyself and Be Thyself.

12月6日(金)

本日もドル円はやや売り圧力が優勢だがレンジを形成。101円後半のサポートも意外に強い。米経済指標にもあまり反応しなくなっているので、100円キープのまま手堅く新年を迎えそうである。来年も円安基調をキープしながら底堅く推移するだろうが、年明けまた米国のデフォルト劇場がまっているので、それらが織り込まれてから春先に向けてロングポジションを取っていくといった感じか。金は昨日の上げをほとんど削るほどに下げてきた。新たな経済の不安材料が噴出しない限り下げトレンドを継続するだろう。

さて、年末と言えば年末ジャンボ宝くじの季節だ。売店の長蛇の列は毎年の風物詩だ。当然投資家としては、期待値が超ネガティブの宝くじを買うということはまったく理にかなわない行為であることは確かなのだが、まぁ社会事業への寄付として、また娯楽として買う分にはいいのかなとも思う。

本日は失業率という大事な経済指標があるのを忘れていたので、あわててトレードに集中。運よくロングポジションを指標前に仕込み利益を得ることができた。

ちなみに、米国で大事な経済指標がある時はその日の日本時間でのポジションが重要になる。もし、日本で取ったポジションが首尾よく含み益となれば、ストップをポジションの位置に上げあとは米国の経済指標をお茶でも飲みながら悠々と見物できるからだ。それで指標の結果、急落しても損失ゼロ(大きくスリップしない前提)、急騰すれば一瞬でかなりの利益を手にすることができる。例え、指標によって一時的にトレンドの逆に動いても、たいていの場合はまたトレンド方向に修正されるため、強気の場合は増し玉のチャンスにもなるのだ。

 

Today's Result:

USD/JPY: +60pips