T-fund's blog

案ずるな、答えはすべて君の中にある。Know Thyself and Be Thyself.

11月11日(月)

本日日本時間は小動き。押し目らしきところで拾ってみたが、高値をトライしていくような動きはない。一頃の相場では、大きな上げの後は、適当なところで押し目を取っていれば、最低でも直近高値を試しにいく動きがあり、また高値を更新していくというものだったが、やはり相場の内部構造は完全に変化しているように思われる。

だいぶ利が乗ってきたが、まだまだ勢いがない。まぁ週はじめの月曜はボラが低いのは通常通りだが。はたして、直近高値更新できるか、しばし様子を見てみよう。

米10年債利回り、ドルインデックス共に堅調、NY原油・金共に下げ止まっている。ドル円が日足レベルで陽転するかがポイント。そうなれば100円が見えてくるのだが。

国際通貨市場(IMM)で、円の投機的先物ポジションが、最新11月5日時点で差引き-7万3792枚の円ショートになったとのこと。このまま投機筋を巻き込んでの上昇トレンド再開か、レンジ継続か、非常に重要な局面を迎えているようだ。

ドル円、日足が陽線となった。買い方としてはいい形だが、はたしてどこまで伸ばせるか。ここまで来たらもう目指すは100しかないと思うのだが。。リスクを0にして様子見継続。

あまり伸びないので、とりあえず今日は手仕舞うことにした。日経225先物を買ったほうがより利益を伸ばせたのが残念。

 

Today's Result:

USD/JPY: + 40 pips