T-fund's blog

案ずるな、答えはすべて君の中にある。Know Thyself and Be Thyself.

11月7日(木)

日本時間ドル円は動きなし。今夜の米経済指標までは様子見か。このところ同指標が堅調なので、期待感からロンドン時間で上昇する可能性はあるが、基本は発表まではうごかないだろう。直近安値高値(98.8- 98.15)を抜けたところで順張りが基本か。

ECBがここにきてまさかの利下げで、ユーロドルがまた暴落。それにつられてドル円が上がったが、これにつられて買ってはいけない。ドル円の下げと相殺されて元に戻る。

ドル円は米指標後大幅に上げてきた。中期三角保ち合いを抜けた。あとは日足の実態レベルで抜けたことを明日確認し、あとはひたすら買い中心でいくのみ。